So-net無料ブログ作成

息子とおでかけ [日記]

次男・エルと行く約束をして前売りチケットを買ったのが4月の初旬に始まった『ディズニーアート展』。大学が始まって通学とバイトとオタク活動が忙しくてなかなか一緒に行けませんでした。それから4月末に始まった映画『美女と野獣』も一緒に観に行く約束をしています。5/1(Mon)に2つの約束を一気に叶えることにしました。まずはお台場の日本科学未来館で開催中のディズニーアート展へ向かいました。雨が強くGWの間にはさまった平日だったのであまり混雑はなく少しずつ待ったりはするけどまあまあ楽しく鑑賞できました。050117 the art of disnry


創業時のスタッフの集合写真や初期の作品から最新作までスケッチから始まって作品として完成するまでの間にその時代の最新技術やクリエーターの想像力がその作品に「いのちを吹き込まれていく」過程を展示しています。子供のころに大好きだったあの作品のあのシーンの(はっきり書くと年齢がばれるので(笑))スケッチを観たり。自分の中では忘れかけていたシーンのスケッチを見ることによって記憶が蘇ってきたり。少しあいまいになっていたキャラクターがはっきりしたり。時間をかけて観てしまいました。というわけで予定より1回遅い上映回で『美女と野獣』を見ることになりました。(それでも結構時間的にはギリギリ)映画に関してはこれからご覧になる方の事も配慮し内容は振れませんがアニメーションを丁寧に実写化して魔法にかけられたキャラクターたちは生き生きとダンスシーンはうっとりするほど美しく。まさにディズニーマジックです。素敵でした。050117  Beauty and  THe Beast


吹き替えバージョン・字幕バージョンがそれぞれ複数のシアターで上映していて時間も選びやすくてエントランスのディスプレイも盛り上がってました~。


お台場を歩いていてエルがお台場に詳しくなっていて驚きました。今までの私の中ではエルはついてるイメージだったけど今日は私が付いて行ってました。すごいな若い子ってなんでもすぐに理解して吸収して。同時に私の方は反応や理解が遅くなってるんだろうな~。なんだかエルが大人に見えました。


nice!(76)  トラックバック(0) 

nice! 76

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。